勘違いもまた真実!?

「さんぽde初詣in長浜」を企画中のお話。当店の加賀店に出入りされている若い営業マンさんにも長浜行きを勧めていました。この営業マンさんなかなか熱心な方で、着物にも興味をもっておられ自前で用意もされていました。「長浜ならラーメン食べれますよね。」、「一度本場で食べて見たかったんです。」、「行きたいなー。」ということで、土曜日の仕事のやりくりを、されていたのです。お誘いしていた店長は彼の勘違いに気付きました。「この子、長浜らーめんを滋賀の長浜と勘違いしとるワ。」この勘違い、されている方結構いらっしゃるようです。結局、彼は仕事の都合つかず不参加。さんぽ当日を迎えました。この話を行きしなのバスの中で聞いた店主は世間知らずな若いアンちゃんが居るもんやと思っていました。とっ、ところがです。なっ、なんと、ちゃんとあるではないですか、「長浜ラーメン」が。彼は自分一人でもヒマ見て行くと言っていたので、きっとこのお店に行くことになるんでしょうね。店長はまだ「真実」を話してはいません。九州に転勤にでもならない限り彼は長浜ラーメンをこの長浜と信じ続けるのでしょうか。ちなみに今回は誰もこのラーメンを食べた人はいませんでした。これは本場を越えるまでになるかという問題?でもあります。次回はぜひ、味わってみたいラーメン好きな店主でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です