Currently browsing category

加賀お国染ミュージアム, Page 2

藍染風呂敷(花岡コレクション所蔵)

『 藍染風呂敷 束ね熨斗 』 いつ見ても素晴らしいです!

筒描き 藍染風呂敷 『束ね熨斗』 (花岡コレクションより) 2F花岡コレクション展示品からです。 いつ見ても完成度の高さに見入ってしまいます。 構図、デザイン、色彩の濃淡、味わい深さ、 僕にとって全てがパーフェクトです! …

1501salon kaganui

明日より「江戸時代から現代の 加賀繍展」

本日の北國新聞朝刊に掲載されました。 明日から始まる「加賀繍(かがぬい)いにしえの加賀刺繍」展の告知です。 場所は 金沢市広坂の 石川国際交流サロン TEL 076-223-8696 会期は 1月5日(月)から11日(日 …

帯 刺繍こごう

花岡コレクション2015新春特別展~加賀繍~

加賀染織保存会が主催する、新年の特別企画展のご案内です。 この特別展も今回で丸十周年を迎えました。 開催す度に、まだこんなものがあるんですか?!と驚かれたり、 感心されたりと、その奥深さをお見せしております。 さて、今回 …

DSCF9364

国際交流サロンでお国染「仕事着展」開催

恒例となっている、金沢広坂の国際交流サロンでの特別展。 今年も明日4月29日から5月11日まで(5月5日は休館)開催 します。 今年の展示品は花岡コレクションの「仕事着」を中心に、花嫁 のれんも展示いたします。新緑の季節 …

裃姿

加賀染織工芸館で「時代小紋展」開催中

時代劇のTV画面でしか、お目にかかれない裃姿。 「時代小紋展」の見所は、この裃が見られること。 (反射してしまった・・・。)今月の見所解説です。 GWのクライマックスですが、お立ち寄り下さる方々は、 「我が家の家紋…は? …

『時代半衿展』

『時代半衿展』開催中!

「半衿にここまでおしゃれをしてたのか!」 という気持ちになる半衿が大集合! 当時の人たちはとってもおしゃれだったことが分かりますよ。 5月26日(日)まで 加賀友禅の店 ゑり華 店内工芸サロンコーナーにて展示してます。 …

201305kaganorenten

GW特別企画 加賀のれん展 始まりました。

今回は初夏にふさわしい、麻素材の涼しげな加賀のれんを 中心に展示しています。お庭の新緑と共にお楽しみ下さい。 また、5月3日、4日、5日の3日間だけですが、サロントークを AM10:30より約1時間行います。興味ある方は …

大正時代のハイビスカス?の花嫁のれん

花嫁のれんに感動!

ラジオ番組の収録後、加賀店に。 加賀染織工芸館では「花嫁のれん展」を開催中。連日沢山の方に観て頂いてます。 おみやげを観ていた若い方に、「奥でちょっと珍しいものを展示していますよ。」と お声を掛けると、入って直ぐに「ウワ …

国際交流サロン概観

花嫁のれん展開催中!江戸末期から現代まで一挙55点

本日より13日まで開催しています。(7日月曜日は休館) あいにくの雪模様です。暖かくしてご来場下さい。 写真は年末に撮ったものです。石亭さんの隣になります。 玄関を入ると先ず、加賀紋の素敵な5巾の花嫁のれんが お出迎え。 …

時代長襦袢

時代長襦袢展 開催中~In 加賀店

写真の右も左も長襦袢なんです。 一見、表に着ていたいくらいのおしゃれな長襦袢です。 ただ今、JR加賀温泉駅横 きもの華やの加賀染織工芸館では 「時代長襦袢展~内側のおしゃれが楽しい長襦袢」 と題し、展示中~11/25(日 …

子供のきもの①

「時代子供のきもの展」開催中~加賀店より~

季節はすっかり秋になってしましました・・・。 お久しぶりの加賀店からの投稿です。 写真は開催中の「時代子供のきもの展」です。 この写真で満足しちゃぁ…ダメダメ♪ ある観光客(兵庫県から来県の40代女性)さんは 「子供のき …

時代風呂敷展 加賀店

紋の付いた時代風呂敷展を開催中~加賀店

JR加賀温泉駅並びの加賀染織工芸館では、明治時代からの古い 風呂敷を32点展示しています。 加賀の紺屋の仕事の素晴らしさを見て頂けます。 シャープで精細な唐草文様の線はとてもセクシーです。 今回は特に紋が入った風呂敷を集 …

『時代子供の着物展』展示風景①

『時代子供の着物展』開催中!9/30(日)まで。

9/1(土)より始まりました 『時代子供の着物展』。 今回のテーマは ~夏から秋の子供の着物~ ということで、夏・単衣生地の子供の着物を展示しております。 ↑『時代子供の着物展』展示風景です。是非、直に見てもらいたいです …

『時代風呂敷展』 展示風景

『時代風呂敷展』 展示中!

『時代風呂敷展』 展示中! 是非、加賀の風呂敷文化をご覧になって下さい。 ↑『時代風呂敷展』店内2Fの展示風景です。 ↑家紋入りの風呂敷です。 ↑包むと家紋が正面に見えます。 明治時代に入ると、庶民も名字・家紋を持つよう …

IMG_5087

時代唐草文様展 in 加賀染織工芸館

残暑お見舞い申し上げます。 私達も暑さにめげず、涼を取り入れるため、昼ごはんにはきゅうりを食べて、 暑さを凌いでいます。…今年ほどきゅうりを食べてる夏は無い…。 お家で採れたきゅうりで食べきれないものありましたら、私達に …

『時代唐草文様展』 展示風景

花岡コレクション 『時代唐草文様展』 展示中です!

7/1(日)より始まった 『時代唐草文様展』 お陰さまで、いろんな方がお見えになってます。 「デザインの勉強の為」と言って、加賀の友禅師さんもご覧になってます。 『唐草』の、そのデザインの豊富さに興味津々でじっくりと見て …

『時代唐草文様展』 展示風景

『時代唐草文様展』 7/1(日)~始まりました!

↑『時代唐草文様展』 展示風景です。   7/1(日)より 花岡コレクション『時代唐草文様展』 が始まりました! 7/29(日)まで約1ヶ月間、店内にて展示しております。 今回の『時代唐草文様展 』の展示品は …

時代半衿①

時代半衿展 開催中

今日もすっかり梅雨空です。 こんな空模様の時は、ぱっと華やかなもの見たい・・・ そんな貴女は ぜひ、「時代半衿展」をご覧ください。 来場の皆さんは「!っ…っ!」と声にならない声を上げて、 ご覧下さいます。 そりゃぁもう、 …

『時代銘仙展』

『時代銘仙展』 店内展示 6/24(日)まで!

↑『時代銘仙展』展示中です!   着物文化の一時代を築いた『銘仙』 平織の絹織物の一種であり、伊勢崎・秩父の機場を中心に織られていました。 江戸時代、玉糸(節のある太い生糸)や熨斗糸(絹の屑糸)を用いた『太織』 …

時代半衿

タテマチゑり華では時代半衿展 開催中

金沢・竪町 加賀友禅の店 ゑり華本店では本日より 時代半衿を展示しています。 加賀繍の緻密さを最大限に活かした手わざの仕事と、 その優れた感性をじっくりご覧下さい。 とってもおしゃれな半衿に皆さん驚かれています。 5月2 …

国際交流サロン

加賀のお国染 特別展開催~文房清玩~

金沢市 広坂の偉人館前、石亭さん隣の国際交流サロンで 本日より、5月6日のゴールデンウィークの開催です。 4月30日(月)は休刊日になりますので、ご注意下さい。 今回のテーマは 「文房清玩」 ~清らかな日常に願いを込めて …

裃の着装

ゑり華竪町本店では時代小紋展を開催中

  今回は小紋の原点、裃(かみしも)を特集。 武家の家紋を多く紹介しています。 裃は字のごとく、肩衣と袴のついになったもの。 上下で裃です。 今では時代劇でしか見ることのない裃ですが、 江戸時代、加賀藩で使われ …

明治・大正時代の袱紗を展示中

タテマチ本店内の加賀染織工芸サロンでは 明治・大正から昭和初期にかけての古い袱紗を 展示中です。 現在では使い方もご存じない方が増えてきましたが、 大切なものを大切な人へ贈るときには当たり前に 使われていました。 最近で …

金澤翔子書展~アンコール

本日は会長、花岡慎一の満83歳の誕生日。 ホームで元気に暮らしています。 そんな会長からのプレゼントでしょうか? 素晴らしいご縁と共に、感動の作品2点が搬入されました。 国際交流サロンで開催されていた 「金澤翔子書展”ダ …

花嫁のれん展 好評開催中 タテマチ本店

皆様、本年もよろしくお願いいたします。 松の内も過ぎて、今年初めての更新です。 出遅れてしまいました。 お蔭様で、国際交流サロンの「加賀のお国染展」は 寒い中、沢山の方に観ていただき、多くの励まし、感動の 言葉がけを頂き …

加賀のお国染、特別展が紹介されました。

今朝の北國新聞に見開きで大きく掲載されました。 とてもにぎやかな花嫁のれんです。 出品はのれんのほかにも打掛や、袱紗、風呂敷、夜着 子供のきもの、半衿と多岐にわたります。 総数約70点で結構見ごたえのある内容となっていま …

JR加賀温泉駅のきもの華やでは時代外のれん

じっくり見てください。 のれんの柄が何かに見えませんか? 特に両脇の、外のれん。 店主は歌舞伎役者が見栄を切っているようにも、 芸妓がしなを作っているようにも見えるのです。 外のれんは町屋の普段掛け。花嫁のれんとは使い方 …

迫力の夜着を展示中 タテマチえり華

加賀染織工芸サロン、タテマチ本店では時代夜着を 展示中です。 暗い寝室でも浮き出てくるこの迫力! 昔の職人さんはちゃんとこのことを解って染めています。 現代は明るすぎるのかもしれないですね。 大震災の後、電気の節約で一時 …

歴博は展示替えで一新です。

好評を頂いている、石川県歴史博物館の 「染の華、織の心-加賀能登の技とデザイン」展は 後半に入りました。 染物はデリケートなので、相当数、入れ替えて 展示して直しています。 一度観られた方も、もう一度お楽しみ頂けます。 …