Currently browsing category

店主の独り言, Page 2

七夕風呂敷

七夕柄の風呂敷で贈り物~はなや

百番街はなや からのレポートです。 先日ご来店のお客様、自分の贈り物を七夕柄の風呂敷を はなやでお求めの上、その風呂敷で包んでいかれました。   お客様曰く、 「風呂敷に包んで贈り物として差し上げると、喜ばれる …

美の壷1

美の壷「加賀友禅」を店内で放映中です。

NHKの「美の壷」 でゑり華が紹介されて、早3ヶ月になります。 お客様の中で、お聞きするのが見逃してしまって、実は 見ていないというお話。 そんな方のためにも、店内では常時録画を放映しています。 先日は、加賀友禅作家の大 …

愛知県ふとん製造組合の方が研修にご来店

わざわざ、加賀のお国染コレクションの夜着を見たいと 愛知県から17名がお見えになりました。 今回ご来店の皆様は寝具一級技能士の資格を持たれる 方々で最初にお見せした綿の入った大夜着をお見せ すると、皆さん食い入るようにご …

加賀繍の組合で講演しました

3月17日土曜日、香林坊ラモーダの金沢クラフト ビジネス創造機構レクチャールームで 加賀繍修復技術プロジェクト講習会ということで 講演をしました。 組合の方々20数名いらっしゃいましたが、若い方も 多いことに驚きました。 …

今、お気に入りの言葉。

「さいたくどうき」または「そったくどうき」と読みます。 啐 という字は、クチバシ」でついばむことを意味します。 啄 という字は、叩く、或いはつつくという意味です。 同機 というのは、タイミングが合ったということ。 つまり …

NHK・BSプレミアム美の壷、次回は「加賀友禅」

(去年の「金沢」特集が本になっています) 前回の予告で、放映日をお知らせするのを、忘れて おりました。 いよいよ、今週の9日 木曜、夜7:30からです。 BSでご覧になれない方は、NHK総合で2月12日、 日曜日午前4: …

素敵なお客様が加賀染織工芸館に

あつかましくも、加賀店のスタッフ大浦さんがツーショット させて頂いたのは、 美しいキモノなどでお馴染みの、きもの上級コーディネーターの 平尾美智世様。 お友達お二人と電車の待ち時間にふらっとお立ち寄りになりました。 大浦 …

小紺有花さんの出版記念お食事会に参加しました。

加賀店で食談を2回して頂いた、麹料理研究家の 小紺さんが河出書房新社さんから 「塩麹&甘酒で作る、麹のおいしいスィーツレシピ」  という本を出版されました。 これを記念して金沢・深谷温泉石屋さんでお食事会が 開催されまし …

能登という雑誌の中で志田さんの本が紹介されています。

最近、とても感心した雑誌。それが 地産地消文化情報誌「能登」。 店主が昼休みに行く喫茶店「もっきりや」さんで 見つけて以来、サポーターとなって購読しています。 まじめに足を使って取材されているのが分かります。 なかなか足 …

今年の加賀友禅青花会で・・・

毎年、楽しみにしている加賀友禅の若手さんの 発表会です。 今年は店主が待ち望んだ人が出てきました。 会場の店主に声を掛けてくれたのは由水工房の 志々目哲也さん。 作品そのものはまだまだですが、感性がいい。 しばらく会場で …

金大の授業風景

10月12日の講義は今年で3回目。 今年も200名以上の学生さんが大教室で講義を 聴いてくれました。 例によって、リアクションペーパー(授業のレポート) を読むのに3日間かかりました。 宇野先生からは去年より話が上手くな …

今年も金沢大学で講義をします。

今年で3回目となる、共通教育科目の授業で 店主がトップバッターとなって講義します。 石川新情報書府でお世話になった宇野先生の 依頼ですが、毎年たくさんの学生さんが受講して 下さいます。 今年も250名の登録があったそうで …

本日より松原伸生さん込宮さんとの三人展

いつも加賀のお国染展でもお世話になっている、広坂の 石川県国際交流サロンで開催されています。 松原さんは松原定吉(人間国宝)のお孫さんになる方。 有名な松原4兄弟の次男利男さんの長男さんです。 千葉県君津市滝原というとて …

ひろ兄の言葉に感動の涙

午後から見えたご夫婦は、連名でお名前を書いてひろ兄に言葉を 綴ってもらいました。 出来あがりを見て奥さまは、思わず涙ぐんでいました。 お帰りになったあと、ひろ兄にそのことを話すと、 「あのご夫婦が互いに想い合って今日まで …

トラベルボランティアがスタート

先日、ひがし茶屋街の懐華楼行われたトラベルボランティアの 最終選考会で、5組7名の方に浴衣を着てもらい、 プレゼンしてもらいました。 結果、英国のジェイミーさんとケイティーさんペアが 選ばれ、翌日から日本全国を100日間 …

金沢おどりを観てきました。

  会場入り口にはひがし、にしのデビュー間もない芸妓さんが お出迎えしてくれました。 なにかとお世話になっている方ばかりですから、つい、 営業用の挨拶になってしまいます。 今年で8回目とのことですが、毎回新鮮な気持ちで観 …

高島屋さんの池田さんをお招きして。

去る9月21日、日本中が台風15号で大変だった あの日、実は東京から高島屋百貨店さんの池田喜政さん をお迎えして、今後の加賀友禅の方向性をご教授頂くセミナーが 金沢クラフトビジネス創造機構主催で開催されました。 予定のフ …

本日より一般公開 北村武資展

公開前の特別内覧会へ行ってきました。招待を頂き 恐縮しましたが、せっかくの機会なので若女将と共に 岡崎の近代美術館へ。沢山の方が来館されていて、 この展覧会の重さを感じました。 作品もさることながら、展示が素晴らしい! …

トラベルボランティア最終選考会に着物姿で

マゼラン・リゾーツ&トラスト社さんが企画した 画期的な試みにゑり華も協力しました。 最終選考会は金沢ひがし懐華楼さんのお座敷。 書類審査で選ばれた5組7名の男女に着物で臨んで もらおうと、急遽お願いがありました。 例によ …

ワッショイ!ワッショイ、御輿だ!

威勢の良い掛け声と共にゑり華タテマチ本店前に現れたお御輿の 一団。大きな金の柿の実を御輿に掲げたり、手に持ってる人、 そうです柿木畠商店街の方々が手作りの水掛け御輿を担いで 練り歩いてきたのでした。 その中に、いつもお世 …

やさしい きもの用語小辞典 が届きました

1ヶ月ぶりの投稿です。皆様お変わりありませんか? そうです、とても暑いんです。金沢も。 でも、今日はちょっとまし。昨日の豪雨のおかげかもしれません。 いつも「きものサロン」などでお世話になっている 世界文化社編集部の石川 …

藩老本多蔵品館 企画展を観ました。

本日から始まった、企画展。 「加賀藩御用絵師 梅田九栄と本多家」 です。 店主は御用絵師、梅田九栄のスケッチを観たくて行きました。 御用絵師の存在すら知らなかったので、この機会と思い、観て 大変勉強になりました。 日経新 …

浴衣のアクセサリーに素肌のジュエリーはいかが?

嬉しそうに生ビールを注いでいるのは美味しい ビールが飲めるからではなくて、 袖から覗くキラッと光る素敵なシールを貼って もらったからなのです。 この夏当店から新発売の「素肌ジュエリー」です。 貼るのも剥がすのも超簡単! …

個性を競う加賀友禅

昨日、伝統加賀友禅工芸展を観にいってきました。 ちょうど、上田外茂治さん、柿本市郎さん、窪田裕兆さん、 中町豪太さんがいらしてお話しできました。 柿本さんからは選考の様子をお聞きしました。 店主がちょっと驚いたというか、 …

伝統加賀友禅工芸展が22日から県美で開催!

加賀友禅技術保存会が主催となって開かれる 展覧会です。 加賀の友禅師さんはこの日の為に、日頃の技術に 知恵と工夫を重ねて、力作を出品します。 特別賞を頂いたり、出品を重ね、県の無形文化財 としての称号を目指しているのです …

ペーパーショウで岩野市兵衛さんとお会いしました

本日が最終日となる産展3号館のペーパーショウ。 今日は二俣の斉藤博さんが来場。 そのご縁で越前和紙人間国宝の九代岩野市兵衛さんに お会いしました。 中央が岩野市兵衛さん、右が斉藤博さん。 斉藤さんは先代にも可愛がられ、九 …

エフエム石川さんで収録をしました

「ドリームクライマー 夢を追い続けて」というFM石川さんの番組の収録で 初めてスタジオにお邪魔しました。 自分のターニングポイントをリクエストを交えてお話しする番組です。 明日への活力となるお話を!といわれ出来るかな?と …

㈱PFUさんでお話しをしました。

イメージスキャナ世界シェアNo.1のPFUさん本社で新任幹部研修の講師 として昨日、お話しをしてきました。 昨年50周年の記念品を制作させて頂いたことがきっかけだと思いますが、 石川にあって伝統工芸からものづくりの考え方 …

ご来店の度に着こなし上手になるお客様

いつもは3月にご来店のユニオン・カフェ・東京のオーナーシェフ マイケル・ロマーノさん。 震災の影響で今年は5月に来日され当店には8日にみえました。 お隣は通訳の早川さん。国際交流サロンの特別展を ご覧になって頂いたときの …

今治・風早のすがたや・田中さんがご来店

NPO法人「きものを着る習慣を作る協議会」で知り合った 今治の専門店さんのご主人と奥様とお嬢様。 今秋地元で当店会長のコレクションで花嫁のれん展と加賀友禅展を 開催したいとの事で先日、依頼に来られたのでした。 連休中とあ …

ミス加賀友禅が加賀友禅の訪問着deご来店

第7代ミス加賀友禅の西村麻菜美さんと南麻奈さんのお二人。 表敬訪問にタテマチゑり華に寄ってくれました。 やっぱり素敵ですね。 右の西村さんは杉浦伸 作、左の南さんは百貫華峰作の どちらも加賀友禅訪問着をお召しになっていま …

ゑり華で出逢える逸品~酒袋の小物たち

白山市の酒蔵、高砂茶寮で有名な金谷酒造さんのから 依頼されて小物に加工をさせて頂いてます。 最近ではとても貴重な酒袋。 今の木綿に柿渋で染めて「本酒袋」と云って販売されている ところが普通ですが、当店の酒袋は金谷酒造さん …

自遊花人さんの「花と水引展」

石川県国際交流サロンで開催中の催しです。 店主がいつもお世話になっている交流サロンのお花を 活けて下さっている広瀬さん親娘さんの2人展です。     水引のカーテンで創られた空間はとても素敵です。 繊細で緻密に計算された …