Currently browsing author

erihana, Page 2

お孫さんに加賀友禅キャンペーン

敬老の日を祝して、元気なおじい様、おばあ様のお孫さんへ贈られる お着物を特別価格にてご提供いたします。 特典は 「孫のきものを」 の一言だけです。この機会に是非お下見も歓迎です。 ご覧になってください。期間は今月いっぱい …

DSCN0088

きものクリニック今月中はパールトーン20%OFF受付

もう、お手入れのお着物を持ち込まれる方もいらっしゃいます。 待ってました!とばかりに皆さんに期待されているクリニック。 何が違うのか、店主は今まで比較することも無かったので、解り ませんでしたが、ある一件を見させて頂いて …

40054330_1810195472403751_6815215566551252992_n

県工生が就業体験中です。

ゑり華に新入社員? いえいえ、彼女たちは石川県立工業高校工芸科の2年生。 就業体験で3日間ゑり華にきています。 オリジナルの「はなきもの」を着てミュージアムのご案内や、棚卸、 POP制作など、お仕事をして頂いてます。 本 …

IMG_3719

水引ワークショップ開催

時:8月25日(土)10:00~17:00 お好きな時間にどうぞ 処:加賀友禅の店 ゑり華 所要時間は20分~30分 受講料:材料費込みで1000円 講師:金沢・水引Art りん華 先生 プロフィール:横浜に生まれ、結婚 …

_DSC5308

8月24日~帯まつり&百貫華峰作品展

フォーマルからお洒落まで、全国から集めた選りすぐりの帯をお祭り価格 で大ご奉仕!残暑お見舞いを申し上げながらの開催です。 同時開催は加賀友禅の巨匠、百貫華峰作品展。 こちらもお見逃しなく! (店主)

DSCN8237

背守り押絵紋 新作

寺井正恵先生から新作が届きました。 左から、下り藤、 宝珠、 みみずく です。 下り藤はとても細かいお仕事で、押絵紋の中でも最も高価なものです。 上下逆にすれば、「上り藤」? 実はそうはいきません! 葉の形はそのままに下 …

DSCN8029

麻の野良着、時代能登上布を展示しました

店内での初企画になります。 仕事着として着られた麻の藍染絣模様です。今は越後上布、能登上布と とても立派なものになっていますが、百年前は仕事着として主に野良着 でした。一番贅沢な衣類をお召しになっていたんですね。 今まで …

DSCN7980

新作背守り押絵紋

寺井先生から届いた新作背守り押絵紋10点です。 夏休みに入って、店頭で押絵紋を求める方が増えました。 また、偶然こられて感動する人も多く、お国染めミュージアムで 本物を見られて購入される方もいます。 上段:蝶 3500円 …

DSCN8027

涼し気な和 大橋保太和染め展 開催中

静岡で和染めをされている、大橋保太(やすたか)さんの特集です。 30年ほど前は、お父様の大橋豊久さんとそのご兄弟で個展をしていました。 その頃のゑり華は2階がギャラリーで、とてもモダンな作りになっていました。 父母がとて …

DSCN7828

珍品 榀布の二巾のれん

人を食ったような、ナマズの絵柄。別に「人食いナマズ」という訳では ありません。(笑)おちょくったような面白い図柄という意味です。 何がすごいかと云うと、実は素材が「榀布」という原紙布に染めている ところがとんでもない代物 …

DSCN7852

NHKいしかわの壺「和菓子文化」に出演

6月25日に放映された「いしかわの壺」の「和菓子文化の壺」編に出演しました。 石川の和菓子も色や形が江戸中期の友禅柄の影響を受けているということでの解説を させて頂きました。コレクションの中でも最も古い花嫁のれんを前に語 …

DSCN7371

国の文化財 中島清志作越後上布

加賀友禅の店に何故?越後上布?と驚かれる方もいらっしゃるでしょう。 多くを語る必要の無い特別なものです。 現在はここまで凝った絣の作品は見ることがありません。生産反数も年に 数反、という貴重な代物です。糸作りから絣、染、 …

DSCN7795

涼し気な時代子供の着物を特集展示中

外の気温は真夏同様の30度超え。店内は涼しくなっておりますが、 展示物も夏用に衣替え。麻地の子供の着物を展示しました。 いづれも五つ紋が入った祝着で、地染めをして絵心のある絵師が墨で 文様を描いています。色は地味ですが、 …

DSCN7680

今月の背守り押し絵紋 新作10点

いつもは、いくつか選んでアップしているのですが、いずれもとても 素敵なので今回はすべてをご覧にいれます。特に牡丹と蓮は力作です。 暈しを上手にいれて大変凝ったつくりになっています。 顔がある目入れは、表情が変わるため、と …

IMG_3258

トンボ玉 ワークショップ開催

自分だけのトンボ玉創り、体験してみませんか? 指導は、ゑり華オリジナル「加賀の瑠璃」制作でおなじみの三ノ上暁雲先生。 難しい所は、ちゃんとお手伝い(ほとんどしてくれるかも?)。 これからの季節、浴衣にピッタリのかんざしは …

DSCN7422

新刊本「家紋と名字」の表紙に時代夜着が、

A4版で見やすく図解も多い楽しい本です。最近、NHKでも名前を めぐる番組が放映されたりと、何かと話題になっているヒストリー物。 自分のルーツを求めて興味を持たれる方も多いのでは? 名前や家紋で自分のルーツが解る!という …

DSCN7419

6月のお国染ミュージアムは時代半衿展

百年前の素敵な半衿が並びました。見どころは何と言っても精緻に縫い こまれた刺繍の技と根気。点数は少ないですが、見応えは十分です。 明治・大正の女性はここまで衿に凝ったのか!と驚かされます。 その他、夜着・子供の着物・袱紗 …

_MG_8294

開運!なんでも鑑定団 夜着の鑑定をしました。

店主が大好きなTV番組の協力をすることになりました。それは、 6月5日放送予定(石川県は少し後になります)の「開運!なんでも鑑定団」。 最後に登場する四国は愛媛県伊予郡砥部町にお住いの豊島さんの依頼品。 それは上の写真に …

DSCN7369

背守り押絵紋 新作 月見桜と宝袋

寺井先生から新作が届きました。 桜は一年中楽しめる日本のお花。女優の宇野千代さんの御蔭です。 宝袋は「宝尽し」のメインキャラクター。ゑり華コレクションにも沢山 出てきます。実はこの宝袋、口を結ぶ紐が解いてあるもの、結んで …

相良刺繍とスケール

相良刺繍の逸品をご覧にいれます。

ゑり華もこれまでに様々な刺繍の着物をご紹介してきましたが、今回は 相良繍いだけの着物と帯の作品です。とても品の良い精緻なものです。 上の写真は小さな部分の拡大写真です。上に写っている櫛のような黒い 線は「物差し」です。一 …

DSCN7149

加賀の藍染展 見どころ その2

国際交流サロンで開催の特別展 「加賀の藍染」もあと3日。 雨もすっかり上がって、清々しい日となりました。 いつもはお部屋の壁側に掛けている暖簾ですが、今回は試しに本来の 使われ方で展示しました。 するとどうでしょう! 麻 …

31067455_2120925451256694_6396664939062231040_n

書道アーティスト Maaya とワークショップ

ゑり華にあの Maaya Wakasugi がやってくる! あの、NHK大河ドラマの題字も揮毫した世界を舞台に活躍する Maaya が何とゑり華にやってきます。 なんでゑり華に!?    こっちがビックリしているくらい …

朝日新聞記事

加賀の藍染展 見どころ紹介

ゴールデンウィークも後半に入りましたね。今朝の朝日新聞にも 大きく紹介されました。取材をして下さった近藤さんが店主の 「このボロがいつか錦になる」という父の言葉を何とか記事に したくてと、じっくり練って頂いた文章は我が家 …

DSCN7141

加賀のお国染展 特別企画 花嫁のれんくぐり体験 無料

金沢・広阪の国際交流サロンでは加賀の藍染~JAPAN BLUE~ を開催中ですが、初めての企画として「花嫁のれんくぐり体験」を無料で 開催しています。 今回の展示は加賀の藍染、ということで藍染の作品ばかりの展示ですが 唯 …

DSCN7292

加賀お国染ミュージアム1周年特別企画開催中

金沢・タテマチ ゑり華本店2階を会場に、加賀お国染ミュージアムを 開館して丁度1年が経ちました。 わんさか人が押し掛ける訳でもなく(そんなにPRもしてませんから) 興味ある方がポツポツとお越しになっています。有難いことで …

DSCN7275

GW 加賀友禅まつり 開催中!

ゑり華タテマチ本店2Fの装いも新たに、新柄も揃ってゆっくりご覧頂ける スペースにしました。 そう言いながら、昨日は関東方面のお客様が重なってスタッフはてんてこ舞い。 お客様は、とっても満足げでした。 加賀友禅の歴史を語る …

DSCN7118

加賀のお国染~JAPAN BLUE 加賀の藍染展~

今年の春の特別展 テーマは「加賀の藍染」。 14年目にして初めて能登上布も展示します。 日本人に一番親しまれている「藍色」。 Japan Blue を地色に加賀独特の文様が躍動しています。 国際交流サロンのステキなお庭と …

DSCN7104

加賀、京都、十日町の友禅振袖を一堂に

百貨店に行ってもなかなか見ることのない加賀友禅の振袖をはじめ、 京都は京友禅の名門 千總(ちそう)、そしてもう一つの友禅産地 十日町の手描き友禅。この三つを専門に扱うゑり華。 友禅の振袖を見比べ、着比べて選べるのはゑり華 …

お預かり品を入念にチェックしています。

本日より、きものクリニック無料お見積り、相談会

「もう、22年になるんですよ!」ドクター池田が今回、タテマチ本店に 入られての第一声。 大変長いお付き合いをしていただいているものだとつくづく感心しました。 着物に対する愛着心というか大切なものをお預かりしてご満足を頂け …

DSCN6967

4月の加賀お国染コレクション~宝尽くしの風呂敷

毎月展示替えをしえているコレクション企画コーナーです。 今月は加賀の風呂敷。それも「宝尽くし」柄特集です。 写真手前は大変年季の入った一枚。継ぎ接ぎが半端ないです。 それだけ、大切に使った証ですね。愛着のほどが伺えます。 …

DSCN6903

きものdeさんぽ 楽しく終了

今回の「きものdeさんぽ」はいつもと違って、アカデミックにいきました。 北陸大学の長谷川教授に加賀本多博物館の列品解説を楽しく頂き、お昼は 博労町の寿屋さんで美味しく会食を楽しみました。長谷川先生の解説は、 とても解りや …

1803県和装文化協会記事

石川が誇るきもの文化を世界へ パネラーしました

県和装振興会副会長ということで、会長代行で今年もパネリスト兼 コーディネーターということで、ゲストの麻木久仁子さんのトーク ショーの前座を務めました。 パネラーは加賀友禅作家の志々目哲也さん、能楽師の藪俊彦さん、 紅一点 …