ゑり華の色無地

IMG_0292

地紋は、加賀友禅作家の宮野勇造さんデザインの瓢。
地色は店主が出した色を、金沢の引き染め職人さんにお願いして染めてもらいました。
簡単に言うと、緑と紫ですが実際はそう単純ではありません。私が出す色は。
このシリーズの色は、秋冬用の少し重目でお洒落なコーディネートを意識して出しました。
例えば、タッサーシルクの様な生成りの色がしっかり映える地色です。
色は濃くても、濁らないピュアさが大切です。
瓢の地紋が遠目には飛び柄の小紋の着物の様に見え、近寄ると地紋と気付きます。
更に近づいて初めて瓢の柄と判るのです。
前にあるのは、染名古屋帯。こちらは京友禅になります。ペズリー柄のお洒落な逸品です。
(店主)