金沢大学での講義も8回目

dscn1729
一年に一回限りの、加賀のお国染の授業を今年も10月12日にしました。
今年は、学生さんの必修科目と重なったとかで、少ない受講でした。
それでも、皆さん熱心に耳を傾けてくれました。
「お国染にみる 江戸のファッショントレンド」というお題を先生に頂いての
講義ですが、本題に入る前の、そもそも染とは? そもそも皆さんが着てる
シャツはプリント?織物? というところから始めるものですから、大変です。
いつも、リアクションペーパーなるレポートを先生から頂くので、それを読んで
学生さんの理解度を勝手に推測しています。織りの話で中島みゆきの「糸」
でしか知らんやろと言ったら数名が笑ってました。さて、今年はどんな感想を
書いてくれるのか、楽しみです。 (店主)