昔の子供の着物展~加賀のお国染 花岡コレクションより

DSCN1873

綿が入ってとても、暖かそうな子供の着物たち。
2月のタテマチ本店の花岡コレクションの展示です。

小さい子供がまだ当たり前に大きくなれなかった時代です。
子供の成長は親にとって何よりもの幸せ、贈り物でした。
その成長を祈って、愛情を着物にも込めました。

店内には今人気の「背守り押し絵紋」の原型になる子供の着物を
はじめ、可愛い小さな着物たちが沢山展示されています。
現代の人が何処かに忘れてきたような、落し物に気づかせて
もらえる展示です。(全品非売品)

2月22日(日)までの展示になります。入場無料。