小松・千木野「つづら」~きものdeランチ

  

美味しいお話には、皆さん目が無いのですね。
今回は18名にてお昼のお料理を頂きに出かけました。

よ~く下調べして行かないと、必ず迷います。
加賀産業道路から八幡ICから8号線に入ってすぐ、東山ICで降りて住宅地の中につづらさんはありました。


道路わきの背高泡立草はこれからすこしづつ黄色みを帯びてきます。

駐車場が離れていて分りにくいのですが、お店の方が親切に教えてくれます。
外からもその素敵さは伝わるのですが、足を一歩踏み入れた瞬間から木の温もりに包まれます。
金沢の21世紀美術館付属のお茶室、松涛庵の移築を設計された方の手になるとか。
大工さんにも恵まれまして、とご主人。

  
最近はお座敷にテーブル席が当たり前のようにあります。

どのお部屋も贅を尽すというよりも、素材の良さを十分に引き出そうとしていることが伺えます。
なんと心休まる空間なんでしょう。


にじり口からお庭を拝見。各お部屋はお茶事にも対応できるようになっています。

ランチといいながらもしっかりお腹にはお味と共に満足感が漂いました。
世間ではマラソンや運動会が盛んに行なわれている様子。


ご主人の池田茂さんと。今日は絣お召しを着ました。

参加された方はどなたも、とても個性豊かで素敵に着こなされていました。
初めてきものdeさんぽに参加された方が3名。

あそこも素敵よ、美味しいわよ、とどんどん情報が出てきました。
こんな素敵な輪が広がると嬉しくなる店主でした。


道すがらコスモスのピンクがとても綺麗でした。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村