単衣のきものとしてもどうぞオジョメゆかた

お盆休みも交代で取っている華やで店主も猫の手よろしく加賀へお手伝いに。

旅行でお越しの方がたくさんご来店。
さすがに地元の方は少ない1日でした。

そんな中、関西からご夫婦でお越しの若い奥様。
熱心に「いとしの衿~」(当店のにぎやかな半衿たち)を鏡で合わせていました。

よく着られるんですか?
「えー、きもの屋さんに勤めていますので。」
わ~、同業の方が楽しんで見てくれるんだ、嬉しい!

「かわった生地ですね?」 とオジョメ浴衣をさわって。
浴衣専用に織られたポリエステルで涼しい素材です。

「浴衣の生地らしくないしっかりした生地ですね。」
とても贅沢な素材です。単衣としても十分お召しになれます。

「これ、ステキですね。」 とD柄の白地に目が。

実は作者の葉月めぐみさんもこのタイプがお気に入りです。
「試着してもいいですか?」 ここからは店長に交代。

というわけで、ご購入となりました。
「ホームページ観てますよ。」 
の声に思わず、赤面する店主でした。ありがとうございます。

浴衣だけでなく「きもの」としても十分通用するオジョメ浴衣はネットでもお求めになれます。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村