今年のお題は結城紬~筆ペン教室作品展

 

今年もぶっつけ本番で出品してしまいました。

まじめにお稽古されている方に失礼と思いつつ・・・

字の方は斉藤千佳子先生のお手本に習って・・・

内容の方は
先日当店で行った結城紬のイベントで職人さんから教えて頂いた
結城の魅力に触れて思い浮かんだフレーズです。

真綿からほとんど「撚り」をかけずに引き出す糸づくり

絣の柄を出すための括り(くくり)と染

いざり機(はた)という古典的な機での織り

すべての作業が人の手によってなる
結城紬の
素朴さ、あたたかさ、軽さ、美しさ・・・

そんな感動に触れて出てきた言葉です。

作品展は店主以外は皆素晴らしい力作というより皆楽しんで
お書きになっているので気楽に見ていただけます。
ぜひ、ごらんになってください。

5月11日(月)まで金沢・めいてつエムザ3Fお客様サロンにて