話題の丸染や染替えの実例を展示しています。

JR加賀温泉駅隣、きもの華やの店内でご覧になれます。
赤くなった小紋を何とかしたいけど、結構金額がかかるんだろうな? と言う方に朗報!
仕立てたまま、解かずに染め替える、「丸染」が出来ました。

夢のようなお話ですが、好評です。
最低、6,7万円はかかっていた染替え料金が、3万円ぐらいから出来てしまうんです。
襦袢ならさらにお安くできます。

しかしながら、この方法はあくまでもカジュアルなものへの提案。
大切なお着物にはお勧めしません。

染め替えて蘇ったおきものをお召しになった方の嬉しいお声に励まされて、これまでたくさんのお誂えを承りました。

タンスの中のきものがもったいない、一度も袖を通さずそのまんま、もう赤くて着れない、など等、お困りの方が世の中にこんなにいらっしゃることに驚いています。

大切な方から頂いたきもの、親が想いをこめてつくってくれたきものを活かす方法が見つかります。

染替えの実例を分かり易く、その加工前と加工後を片身に分けて展示。
本当にこのきものがこんなふうに?という驚きの声が上がります。

題して「きものビフォー・アフター展」
JR加賀温泉駅隣、きもの華や 加賀店内で 25日まで開催です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です