福光美術館で「石崎光瑤没後60年展」をみてきました。

福光美術館で開催中の「石崎光瑤没後60年展」はとても見ごたえのある展覧会でした。7月23日には展示替えもあるので、後半もぜひ見たいと思います。
 
斬新で力強い構図、正確な観察力から導かれる表現力。 絢爛の花鳥画家といわれる由縁でしょう。
福光町ゆかりの作家として石崎光瑤のほか、版画家の棟方志功、彫刻の松村秀太郎の作品も常設展示されています。

落ち着いた雰囲気で、この美術館はとても癒されます。ぜひご覧になってください。