加賀友禅ちりめんシールで無地の帯が可愛くなった!


加賀店高瀬店長の無地の帯が汚れが付いてしまい、よわったな~と思案していた時のこと。
店主が口からでまかせで、背守り押絵紋でも縫い付けたら?とアドバイスしました。

1個ではかっこが付かないので、何個か付けるとなると、1個2,000円しますから、かなりの出費になるので断念。

ならば、加賀友禅ちりめんシールならどうや?と再提案。
シールの跡が残らないか?と心配でしたが、クリーニングに出せば糊気は消えるということで、即、試してみようということになりました。

シールは可愛い猫と四葉のクローバーに決定。大まかなセッティングの位置を決めていざ実行です。
まず、一番汚れのきついポイントに1匹めの猫ちゃんを貼りました。

後は、順番に貼っていきます。もちろんシミを隠しながら。
構図を考えながら貼っていくのはやはり、絵心がないと駄目かもしれませんね。
無事、6枚のシールを貼り終えました。
テーマは「幸せを求める猫たち」
本人は大満足!!
材料費944円。制作費店主の手間代1万円!(冗談)でした。
本加賀友禅のちりめんシールだから様になると納得する店主でした。

このシールを詳しく見る