花岡コレクション 『時代唐草文様展』 7/29(日)までの展示です!

7/1より始まった 『時代唐草文様展』

いよいよ7/29(日)の最終日が迫ってきました!

まだご覧になっていない方、是非お時間の都合をつけて

お越し下さいませ。


↑店内2Fの展示風景です。


↑コレクションの唐草文様はそのほとんどが『夜着』によるものです。


↑唐草と菊による文様です。

そもそも 『花岡コレクション』 は、当会長 花岡慎一 が
昭和40年代から収集してきた染織品で、実際に北陸加賀の地で
用いられてきた友禅染や藍染によるものが主となっています。

その内容は
1.加賀紋関係(着物、袱紗など)
2.加賀のれん
3.中形の夜具地(藍型染めの布団布)
4.夜着(筒描藍染め)
5.風呂敷
などで、 『加賀のお国染』 と呼ばれる染織品です。

このコレクションからは
・加賀版独自の紺屋職人の技術
・友禅染の繊細な美意識
・藩政時代から庶民の生活に使われてきた染織品の流れ
などを見ることができます。

コレクションは主に明治時代のものが多くありますが、
江戸時代から明治・大正・昭和に至る加賀金澤の文化を知る事ができますので、
是非そういったところも踏まえながらご覧いただけたら、
と思っております。

8月は 『時代風呂敷展』 の展示となります。
どうぞこちらも お楽しみくださいませ。

(コメント:谷内)