花嫁のれんや風呂敷など加賀のお国染が勢ぞろい


右から夜着、風呂敷2点、外のれん(加賀のれん)

いよいよ、本日より5月4日までの6日間、広坂の国際交流サロンで開催されます「加賀のお国染展」の準備が整いました。
今までとはまた違った雰囲気です。
華やかな花嫁のれん、袱紗たち。
可愛い子供の着物たち。
重厚な夜着と加賀のれん。
楽しい広がりをみせる風呂敷たち。
様々な変化をみせる中型たち。
緻密な表情の半衿たち。

どれも見ごたえのあるものばかりです。


花嫁のれん、半衿、袱紗、手前は子供の着物

蔵のギャラリーの入り口です。
中ではのれんの他、夜具である中型が展示されています。