加賀のお国染 時代夜着(よぎ)展 加賀会場陳列完了

人気の花嫁のれん展に替わり夜着を展示しました。花嫁のれんの華やかさから、一変、たくましい迫力に満ちた夜着に圧倒されます。着物の形をした掛け布団。作業中に見に来られた小松のご婦人は、「これで寝ると首元が温かいんだよ。」と、教えてくれました。「よく残してくれたものだね。」と感心されていました。
 「千寿鶴亀文様」という副題で、今回は鶴亀の柄を集めました。古い時代ほど鶴亀がリアルに描かれています。時代とともにスマートにデザイン的に描かれるようになっているようです。
この辺が今回の見所でしょうか。

◆時代夜着展~千寿鶴亀文様

と き : 3月1日(土)~30日(日)10:00~19:00(水曜定休)

ところ : JR加賀温泉駅隣接 加賀染織工芸館


右の四角い布は夜着を風呂敷か布団に使われていました。