これぞ「大風呂敷」 軽自動車も一っ包み!!!

また大袈裟なことを とお思いの貴方、本当なんですよ。この写真は合成写真でも何でもありません。生写真です。
 実際、中には軽自動車が入っているわけではありませんが、段ボール箱22個分で組み立てた「軽自動車」の張りぼてです。これを7メートル20センチ四方の巨大な風呂敷で包みました。

 実に、普通の二巾風呂敷100枚分の大風呂敷です。柄は「鯉唐草」といって、唐草紋様に鯉が絡んだ珍しいもの。風呂敷メーカーの宮井㈱さんの特別協力を得て、実現したパーフォーマンスなのです。宮井さんは風呂敷メーカーとしては日本の最大手で、風呂敷研究会も主催される、まさに日本の風呂敷の権威でもあるのです。京都の室町筋にお店がありますが、鯉山町といって祇園祭に山車を出す町内でもあるのです。その町名にちなんで制作さた特別の風呂敷なのです。当店は宮井さんに創業以来オリジナル品の制作から誂えのものまでほとんどをお願いしてまいりました。
 
 今回、2月23日の包み=風呂敷の日にあたり、特別企画として初めてこの「大風呂敷」を北陸の皆さんにお披露目することができました。店内ではこのほかにもたくさんの風呂敷を陳列。変わり包みの紹介や、練習も出来るようになっています。
 また、このイベント中はお買い上げの風呂敷1000円以上には「名入れ」をサービス!ご自分のお名前や差し上げる方のお名前を入れるサービスを無料で承っています。
 ぜひ、この機会にマイ風呂敷を手にしてエコライフの一助にして下さい。

 包み展~ 風呂敷は不思議な布

 加賀会場 : 2月14日~18日 JR加賀温泉駅隣接 きもの華や

 金沢会場 : 2月21日~25日 金沢・タテマチ中程 加賀友禅の店 ゑり華