最近のゑり華(えり華)タテマチ本店 その2


北陸で最初の牛首紬の代理店になって以来、織の牛首紬にこだわって扱ってきました。木版染の景山雅史さんの袋帯を合わせました。


色無地の提案は本郷大田子さんの虹暈し(ぼかし)染着尺です。無地替わりとしてお使いいただける優しく細かい暈し染です。袋帯は西陣浅野織物。オフホワイトの優しい牡丹唐草の柄です。小物が映えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です