JR加賀温泉駅の加賀染織工芸館では風呂敷の繕い

こちらは加賀店で現在展示中の時代風呂敷展。
テーマは「裏側の繕(つくろ)い」。

今回は当コレクションの中でもボロの中のボロを集め
ました。(失礼! でも本当。)

例えばこの帆掛け舟の風呂敷。表からは想像もつかない、
継接ぎが・・・

  

また、この風呂敷も光に透かすと、こんなに沢山の
継接ぎが施してあります。

  

なんと大切に使い込んだものでしょう。驚きです。
店主がこの企画を思いついたのも半分冗談からでした。
最近の若い方が破れたジーパンを喜んで穿いているのを
見て、今なら受けるかも!と思った次第です。

一番感心するのは、皆さんがお払い箱に入れたボロを
また、大事に拾いなおしてコレクションした会長です。
見られた方が口々に「よくぞ、集められましたね。」
とおっしゃいます。
会長の先見の明に感謝です。

今月、9月25日(日)まで。入場無料。水曜定休。
JR加賀温泉駅隣、きもの華や内、加賀染織工芸館にて。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村