加賀の染織文化発信の場となれ


来賓の方々を前にお、緊張の面持ちで司会する高瀬店長

 8月26日、新しい加賀店にて来賓の方、お客様をお招きして、ささやかながらお披露目の会を催しました。
 加賀市観光情報センター所長、岡田基義様、加賀商工会議所から専務理事、荒井喜市様、JR加賀温泉駅長木道弘之様、加賀温泉バス支配人、小高英彦様、同営業所長、口出清様、平和堂アルプラザ加賀店長、中村嘉孝様、NPOきものを着る習慣をつくる協議会 理事長、中塚一雄先生、他お客様40名の方にお集まり頂きご祝辞を頂き、ミニ講演会、懇親会を楽しく行うことが出来ました。たくさんの励ましのお言葉や期待を込めたエールを頂き、スタッフ一同、緊張の中決意を新たにしました。
 10年前、初代川本店長が全くゼロからのスタートでこの地に根を張っていただき、地元採用のスタッフを育ててくれたお陰です。オープン当初からの岡田照子をはじめ現在店長の高瀬知子、スタッフの野田和代、山岸裕子もこの1年でとても逞しく成長しました。そして去年から加わった、今津淑江、井戸本美江子。新しい華や加賀店、スタッフともども、ご贔屓の程、お願い奉ります。


来賓の方からもご祝辞を頂きました。  熱心に講演に聞き入るお客様。


この日も笑いの絶えない楽しいお話しの中塚先生。工芸館は一転、パーティー会場に。

大変暑い中、涼しげに、夏の装いでお越しになったお客様。とても素敵でした。


東京から青山・ゑり華の社長もお祝に駆けつけてくれました。